intermission


 ――山々が紅く染まる季節、空がひどく高いその日、瑚太朗君の全幅は200kmを僅かに上回り、静止軌道上の長距離遠隔リーフバードに繋げると、その姿はだいたい四国と同じくらいの大きさに見えた。


≪ひとつ前へ 目次 ひとつ次へ≫